【保存版】WordPressで始める初めてのブログ-まとめ-

過去5回に渡ってお伝えした

WordPress+エックスサーバーで始める初めてのブログ

をまとめました.

目次

ブログを始める前に

まずは, 私がブログをやり始めた頃の状況を記した記事がこちら.

これを見ていただくと, 今はブログが本当に始めやすいものだとわかります. このような状況の私でも始めることができましたので, やる気があれば誰でも始められます!

では, 実際にどう始めたらよいのでしょうか. 次の手順で始められます.

  1. サーバーをレンタルする
  2. ドメインを取得する
  3. サーバーの初期設定をする
  4. WordPressをインストールする
  5. WordPressの初期設定をする
  6. ブログを書く

という流れになります. それ以外にも,

  • 広告をいれる
  • サイトを検索サイトに引っかかるようにする
  • サイトを見てもらえるようにする

などを行っていくことになりますが, まずはブログを公開しないことには始まりません.

サーバーのレンタルとドメインの取得

初めに

サーバーのレンタルとドメインの取得

を行います. サーバーとは書いたブログを置いておく場所, ドメインとはブログの住所のようなものです. 見ている方はその住所を頼りに私たちのブログを見に来てくれます.

レンタルサーバーはエックスサーバー以外にも,

mixhost
conoHa WING

などもおすすめです.

私はエックスサーバーとmixhostで迷った挙句にエックスサーバーにしました. 公表されているスペックを見るとmixhostは,

  • LiteSpeed Webサーバー
  • CPUはXeon36コア72スレッド
  • SSD
  • LSAPI

など, 書いてある言葉を見るとどれも魅力的です. mixhostでもよいんでしょうね, きっと. ちなみに知り合いのブロガーの方はmixhostで契約したそうです.

ただ, エックスサーバーが

  • レンタルサーバーの老舗である
  • 管理パネルが使いやすい
  • サポートが電話やメールと充実している

ことなどから, 私としてはここかなと考えていました. そんなとき, たまたま目にしたエックスサーバーの社長の言葉が心に残り, それが決め手となりました.

ブログだったかな? どんな内容かは忘れましたが(さっき心に残ったって言いましたよね?), これを読んだときにそのままエックスサーバーと契約をしました.

正直,

初心者であればこの3つのうちどれを選んでも困ることはない

と思います. そもそもこれらのレンタルサーバーはいろいろなところで比較されているはずですから, それらを参考にしてもよいかもしれません. もし比較が気になるのであれば以下の

を参考にしてください. ツヨシウェブさんのものが数値に基づいた信頼できる比較で参考になります. またとてもわかりやすいのでおすすめです.

サーバーの初期設定

ドメインの取得まで済ませたら, 今度は

サーバーの初期設定

を行います. 初期設定のままだと使いづらい部分もあるのでカスタマイズしていきます.

特にセキュリティに関しては妥協してはいけません. 初心者でも上級者でも

自分が今できる最大限のことをする

べきです. 自分はあんまり検索サイトにも引っかからないし平気だろうという考え方ではいけません.

WordPressのインストールと初期設定

ここまで終わったら今度は

WordPressのインストールと初期設定

です. WordPressとはサーバーにインストールされるブログを書くためのツールで, HTMLなどの知識がなくてもブログを書くことができます. このようなものをCMS(Contents Management System)と言いますが, WordPressは最も有名な無料CMOです. ここでは,

WordPressのテーマ設定

も紹介しています. テーマは洋服のようなものでテーマを変更することによってブログの雰囲気もガラリと変わります.

初めのうちはさまざまなテーマを試してみましょう. 私も相当試して下の記事で紹介している

という無料テーマに出会いました. Cocoon以外にも, 無料のものであれば,

もおすすめです. はじめての方であればこのどちらかでよいのではないでしょうか.

リンク先でも書いたはずですが, 最初はいろいろなテーマを試してみると, テーマの比較ができます. そして最終的には, 記事が多くなる前に有料テーマに変えることをおすすめします.

私は何回もテーマを変えました. その際は, WordPressのプラグインである

を入れるのも一つの手です. いろいろ試したあとすべての設定をリセットして初期化してくれます. 私はこれでテーマを試しては初期化を繰り返していました. (こういう使い方は本当はよくありませんが… )

とにかく

私はWordPressというものをまったく知らなかった

ので, はじめてインストールしたときには, 相当いろいろ試しました. 結果いろいろ覚えることができました.

その考え方は今も続いていて,

現在はログイン機能を持つサイトの勉強

しています. これは実際にドメインを購入し, HPを作成して試行錯誤しています. また, 発信できる情報ができたらブログに載せたいなと思っていますが, なかなか時間もなく進んでいません.

プラグインをインストール

ここまででブログを書く準備が整いました. これでブログを書き, すぐに公開することができます. ただ, このままだと不便なことが多いので,

プラグインをインストール

していきます.

プラグインとはWordPressに便利な機能を追加してくれるものです. 例えば,

  • 書いた記事をアップするのと同時にTwitterでツイートしたい
  • ブログに載せる画像のEXIF情報を削除したい
  • 書いた記事のバックアップを取りたい
  • SEO対策を行いたい
  • XMLサイトマップを作成して, 自動で検索サイトに送信したい
  • WordPressを初期化したい
  • ブログをスパムから保護したい
  • WordPressにログインする際に二段階認証を取り入れたい
  • TeXを使いたい

などはすべてプラグインをいれることで再現できます. ただ,

あまり入れすぎるとサイト自体が重たくなってしまいます

ので, 注意が必要です. そこでまず入れておくべきプラグインをセレクトした記事がこちらです.

この中で気に入ったものがあれば入れてみてください.

SEOとは…

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で「検索エンジンの最適化」という意味です. 多くのブログがある現在, いくら良質なコンテンツを作成しても見つけてもらえない可能性すらあります.

そのため, 適正にGoogleやYahoo!などの検索エンジンにページの内容を評価・理解してもらえるようにURLの一覧ファイルを作成したり, 優良な被リンクを集めたりして, キーワードが検索されたとき自分のサイトが上位に表示されえるように対策をとる必要があります.

このようなことをSEO対策と言いますが, 現在はこれをやらないと本当に見られることがないまま終わってしまします. そこで初心者にも導入しやすい無料のSEO対策のコンテンツを紹介しました.

これもいろいろいじっていて見つけたものばかりです. 今では使っていないものもありますが紹介しています. 何で?と思われるかもしれませんが, やはり

とにかく使ってみる, 試してみるというのが大切

で, 合う合わないは人によって違うと考えているからです.

最後に

ここまでで準備はすべて終了です.

あとはブログを書いていく中でいろいろなトラブルがあるでしょうからその都度上手に解決していく必要があります.

例えば, ブログを開始以来ずっと画像ファイルの形式はPNGを使っていたのですが, あるときJPEGのほうがよいと知りました. すでに70近い画像をあげていたので,

すべての画像をダウンロードして, ファイル形式を変更し, アップし直す

という作業をすることになりましたが, いろいろ自分で調べて簡単に交換することができました. 上級者からしたらありえないミスだし, 変更方法も簡単なんでしょうね.

また, 画像が小さく表示されて元に戻らないなんてこともありました.

ただ, 初心者はこんなところで止まってしまいます. でもそれでかまいません. この経験が次に活かせます. それでも諦めずにいろいろ調べたり試したりしていくうちに,

トラブル解決能力は自然と上がっていきます

から, そこまで心配する必要はありません. まずは,

30記事を目標にのんびりと頑張る

ことが大切です. 悩むのは何かあってからにしませんか?

コメント

コメントする

目次
閉じる