初めてのブログ02-エックスサーバーでドメインを取得しよう!-

目次

サーバー, WordPress, ドメインとは

まずはこれらの言葉の意味からみていきます. 今日はそのあと, 実際に

ドメインを取得するまでを目標

にします.

サーバーとは自分のサイトのデータを保管しておく場所です. そこには自分が書いたテキストデータもあれば, 画像, 動画などが置かれます.

ドメインとは自分が置いたサイトのデータがどこの場所に保管されいているかを示す住所のようなものです. 例えば、このサイト「https://www.questict.net」であれば,

questict.net

がドメイン名になります.

そして, WordPressとは, ブログから高機能なサイトまで作ることができるオープンソースのソフトウェアです. HTMLやCSSなどの特別な知識がなくてもブログを書くことができます.

WordPressのようなソフトウェアをCMS(Contents Management System)と呼びます. CMSは有料のものもありますが, WordPressは無料です. しかも, WordPressのHPによると,

Web 上の35%のサイトが WordPress を使っている

そうです. すごいですね. それで素人の私でも名前を聞いたことがあったんですね.

したがって, ブログを始めるための1つの方法は,

レンタルサーバーを借りてドメインを取得し, WordPressを使って書く

ことになります.

当然これ以外の方法もあります. 例えば, ブログサービスを使ってブログを書くことです. 代表的なものは,

  • はてなブログ
  • Amebaブログ
  • FC2ブログ
  • Amebaブログ

などが挙げられるでしょうか.

ただ, これらのブログサービスは始めやすいというメリットもありますが, ブログが閉鎖に追い込まれることがあったり, カスタマイズ性がなかったりとデメリットもあります. アフィリエイトが貼れないなんてこともあります.

レンタルサーバーを借りて運用していくのがベストです.

レンタルサーバーを借りてみよう

どこのレンタルサーバー を利用する?

借りると言っても,

不動産屋に行って部屋を借りる

のとは違い, イメージしにくいかと思います. ここでは, 私も利用させてもらっている

xserver

を使って, 借りる方法を見ていきたいと思います.エックスサーバー は2020年4月の時点で国内No.1のシェアを誇っており(hostadvice.comより), 安心して利用できます.

ちなみに, 2, 3位はこれまた有名なロリポップ!, さくらインターネットと続いていました.

申し込みフォームを書こう

まずは, エックスサーバーにアクセスし, お申し込みをクリックします. 中央のオレンジの方からでも申し込みができます.

xserver

次に、新規申し込みをクッリクしましょう。この時点では10日間の無料お試しがついていましたが, あとでクイックスタート(WordPressを契約時にサーバーにインストールしてくれる)を申し込みますので, この無料はつきませんでした.

xserver

お申し込みフォームに入り, ブログの名前等必要な情報を書き込んでいきます.

xserver

必要事項を記入していきます. ドメイン名は基本的にはあとから変えられませんので慎重に決める必要があります. 短く, わかりやすいものにしましょう. 同じドメインがすでに取得されている場合, それはエラーが出ますので, 他のドメイン名を考えます. 私の場合, 欲しかったquestict.comはすでに取得済でした.

xserver

①サーバーIDは特にこだわりがなければそのままで.

②X10プランで問題ありません. アクセス数がすごく多くなった場合, あとからプランの変更は可能です.

あとで取得したサーバーにWordPressを入れていきますが, 最初はWordPressクイックスタートを利用したほうが安心です. ただし, その場合, 10日間の無料お試し期間はありません.

④契約期間は多いほうが割引されます. すぐにやめないという意思表示のためにも1年くらいが妥当です.

⑤取得ドメイン名です. https://www.ドメイン名です. 簡単なものにしましょう. このサイトの場合は,

questict.net

です. ドット以下はcomでもnetでもinfoでも好きなものでかまいません. 一応, comは商業組織用, netはネットワーク用, infoは情報サービス用などの区別はあります.

⑥ブログ名. これはブログのタイトルです. すごく大切ですね. ずっと親しんでもらえるような名前にしたいですが, これがどう付けたらよいのか悩みます.

⑦ユーザー名. これはWordPressのユーザー名です. エックスサーバー とは違います. 注意が必要です.

⑧パスワード, ⑨メールアドレス. これもWordPress用です.

⑩メールアドレス. こちらはエックスサーバー用です. 上と同じでもよいですが, ドメインをこれから複数取得する場合は, 別のものにしておきましょう.

⑩以降は, 名前・住所・電話番号・クレジットカード情報を記入していきます.

すべて書き終わったら, お申込み内容の確認を行います.

書いた内容のチェックを行いましょう. 特にドメイン名はあとから変更することができません.

xserver

すべて確認ができたら, この内容で申込みをするをクリックし, 申込みを完了します. これで一旦手続きはおしまいです. しばらくすると, 先ほど登録したアドレス(エックスサーバー用)にドメイン取得完了のお知らせが届くはずです.

xserver

これでようやくサーバーを借りて, ドメインを取得することができました.

次回は自分のサイトがどうなっているのか?どうやってブログを書いていくのか?などを見ていきます.

コメント

コメントする

目次
閉じる