iPadやMacで使えるおすすめの数学アプリ&Webサービス9選+おまけ3選

目次

はじめに

私が普段使っているiPadやMacで使える数学系のアプリやWebサービスを紹介します.

おすすめ9選

GeoGebra

有名な数学ソフトウェアです. 関数グラフ, 平面幾何, 空間図形などが扱え, すべて無料. 他の方が作ったもので公開されているものを利用することもできます.

Webベースとアプリと両方あるのが嬉しいです. iPadで使うと動きがぎこちないときもありますが, とても重宝しています. 個人的には必須のアプリです.

以下は私が前に作った頂点の軌跡が放物線になるという動画です。このようなものであれば簡単に作成することができます.

ClassPad.net

カシオ計算機が2020年6月に発表した. パソコンやタブレットを使って, 数学の様々な計算問題を扱える数学学習ツール. Geogebraとはコンセプトが違う. 統計などにも強くこれからが楽しみなサービス. 紹介記事を書いたことがあるので, そちらを参考にしてください.

ClassPad.net

GRAPES

大阪教育大付属高等学校の友田勝久先生が作成された関数グラフソフト.

MS-DOSのときからあるもので, 私は就職したころから愛用させていただいたもの. 今でも使っています. 最近, iPadなどにも対応し, 勢いが増してきた気がします. 日本ではGeogebraより有名. iPad版以外にもWindows版, Web版がある.

写真はWeb版です.

grapes

Maxima

フリーの数式処理ソフト. Mathematicaは高価で手が出ないが, 初等数学であればMaximaで十分.

フリーソフトとは思えない機能を兼ね備えている. 数式処理, グラフ作成, プログラミングによる描写等多くのことができる. これも愛用しており, 手放せません.

maxima

MathStudio

数式処理ソフト. Web版とアプリ版があり, アプリ版のほうは有料(2020/06/29現在, 2440円). Maximaと同様の処理ができる.

MathStudio

WolframAlpha

数式処理ソフトと似ているが, 質問応答システム. 質問を投げかけるとAIが答えを教えてくれる. かなりのことができ, 使い方次第では面白い. 無料で利用ができ, 有料版はより多くのことができるようになる.

wolframalpha
wolfram
質問を入力するとそれに答えてくれる

Photomath

写真で撮ったものをその場で解いてくれる. また, 計算過程も示してくれるので, ちょっとしたものなら先生に聞くまでもないかもしれない.

ただ, 計算過程などを見ると力技でやっている場合もあるが, それは仕方ない. よく使わせてもらっています. それにしてもすごい技術ですよね, 今は.

photomath
photomath
photomath

なお, 上の写真の問題は令和2年度都立高等学校入学者選抜学力検査問題[数学]より抜粋したものです.

Microsoft Math Solve

MicrosoftのPhotomath. 写真を撮ると問題を解いてくれる. Photomathとどちらかがあればよい気もする.

Calculator2

MyScript社の手書きの計算アプリ. 手書きの計算式を計算してくれる優れもの. 初めて使ったときはとても感動した. 手書きで電卓の計算ができるアプリというとしっくりくるかもしれない.

ただ, 平方根の計算なども小数で返すようで, 数学の時間などにはツライときもあります.

おまけ3選

Python+SymPy

SymPyはPythonの数式処理ライブラリ. Wolfram Alpha, Mathematica, Maximaあたりの代わりになれる. 本当に便利なので使わない手はないと思っていますが, なぜか浸透していません.

今度, SymPyの記事を書いてみます.

Qanda

韓国発のAI家庭教師アプリ. スマートフォンで問題を撮ると, それと同じ問題か似た問題の解答を表示してくれるアプリ. 似た問題の解答がない場合, クァンダに登録された教師に解答を求めることも可能.

最初見たときはとても面白いアプリだと関心しました. さすがにこれだけの機能を兼ね備えているので有料になります.

少し使ってみましたが, いくつか試した問題の解答を見る限り, まだまだ解答数が足りていません. コンセプトは素晴らしいので, この先どう進化するのか楽しみです.

qanda
qanda
qanda

なお, 上の写真の問題は令和2年度都立高等学校入学者選抜学力検査問題[数学]より抜粋したものです.

MyScript Webdemo

手書きの数式をLaTexやMathMLに変換してくれるWebサービス. 先ほど紹介したCalculator2と同じMyScript社が手掛けている. とても便利でたまに利用します. また, TeX変換された式を表示させることも可能で, 画像保存して他の場所に貼るなどの使い方も可能です.

おわりに

最近は本当に便利になりました. 昔から数学の勉強は紙と鉛筆があればできました. 数学科は, 理工学系の学部に属しているのに実験がない稀有な存在でした.

それが今は中高生はアプリを使って勉強することができます. 少し前はグラフを書くのですら大変だったのに, 今はそれがiPhoneでできるんだから便利なものです.

これらのアプリででてきた解答を自分の力と勘違いせず, 便利なアプリをどう利用して勉強していくのかが大切です.

アプリでできるんだから, この宿題やらなくてよくね?みたいになるのだけは避けたいですね. そもそも正解を書かせるために宿題をしているわけではありませんから.

コメント

コメントする

目次
閉じる