WordPressのテーマを『SWELL』に変更しました!

Pierrotのアイコン画像Pierrot

今までは無料テーマのCocoonを使っていました. このテーマにはとても満足していますが, 有料テーマに興味が出てきました.
有料テーマは, 1つのテーマで数万円もするものですから, 落ち着いて決めたいですね. 本当に悩みます.
ここでは, 私が有料テーマにしたきっかけやどのテーマを選んだかなどを話していきます.

結論はタイトル通りで, WordPressのテーマをcocoonからSWELLに変更しました. その理由を見ていきます.

目次

Cocoonで満足していました

最初に断っておくと, Cocoonで満足していました.

どこかでも伝えましたが, 最初他の無料テーマからCocoonに変えたときの衝撃は凄まじく, 無料でここまでできるのかと感心していました. 自分のブログのデザインも気に入ってましたし, 有料テーマに変えるとしても, もう少ししてからだろうと考えていました.

ではなぜ変えようかと思ったというと, いくつか理由があります. 主な理由を挙げると,

・ブログのデザインやレイアウト凝りたい.
・SEOに強いブログにしたい.
・有料だと多くのプラグインを入れなくて済む.
・多くのブロガーは最終的に有料テーマに移行している.

などが挙げられます.

Cocoonはさまざまなカスタマイズができます. ただ, 当たり前ですが, デザイン性やできることが有料テーマからすると見劣りする部分があります.

また, AFFINGER5に代表させるようにSEOに強いといわれる有料テーマがあり, そこにも魅力を感じていました.

プラグインに関しても有料テーマであれば入れなくてもよいものでも, 無料ではその実装がなく入れる必要が出てきます. 結果ブログが重たくなることもありました.

さらに, これまで多くの方のブログを見てきましたが, ほとんどの方が最終的には有料テーマに移行しており, 早めに移行したほうがよいという思いが日に日に強くなってきました.

移行したときの微調整は記事の数が少ないほうがよいに決まってます. いつか変えるなら早い段階で.

以上のようなことから, 有料テーマに変えることにしました. ブログを始めたきかっけもそうですが, 勢いで突っ込んでしまうことが多く, 今回も最初はそんな感じでした. ただ結果的には,

変えて本当によかったな

と思っています.

有料テーマで比較したのは「SWELL」と「AFFINGER5」

テーマを変更するに伴い, 比較したのは

SWELLAFFINGER5

の2つでした.

他にもJINSANGOなども検討しました.

SANGOのボタンやボックスなどは惹かれましたし, サルカワさんのブログ自体もわかりやすくとても参考になります. 「エックスサーバーでWordPressを始める8ステップ」などは本当にわかりやすいです.

ただ, 今回の候補からは外してしまいました.

SWELLは,

  • ブログを快適に書くことができる.
  • デザインが初心者でもわかりやすい.
  • ブロックエディターが使いやすい.
  • Cocoonからの移行にはプラグインがある.
  • 開発者の人柄が素敵.

など私が欲していたものが多くありました. 一方, AFFINGER5は,

  • 販売されてからかなり経っており, 実績がある.
  • SEOが強い.
  • 多くの有名ブロガーが使用している.
  • レイアウトの種類が豊富で自分の好みのブログにカスタマイズできる.

などが私が調べた限りの前情報でした. 以下はできる限り調べて比較したものです. 私の考えが反映された形になってますm(_ _)m

SWELLAFFINGER5Cocoon
価格
17,600円

14,800円
(パック3は39,800円)
SEO対策
情報量
使いやすさ
デザイン
機能性
楽しさ
合計28.5点27点23.5点
価格は2020/06/28現在のものです.

検討した結果, 選んだテーマは「SWELL」でした

そこで改めて2つのテーマのメリット・デメリットを私なりに整理し, 比較することにしました.

SWELLのメリット・デメリット
  • 使いやすく, ブログを書いていて楽しい.
  • デザインはSWELLのほうが好み.
  • SWELLは販売時期は比較的新しく(2019年3月), AFFINGER5に比べて使っている人が少ない.
  • SWELLは17,800円以上かかることはない.
  • SWELL利用者限定の会員サイトがある.
  • SWELLは100%GLP対応テーマ. つまり, 複数の自分のサイトでテーマの使い回しが可能.
  • SWELLは更新頻度が多く, 開発者の意気込みを感じる.
AFFINGER5のメリット・デメリット
  • AFFINGER5はTuszukiさんやNOJIさんをはじめ多くの有名ブロガーが使用しているという実績がある.
  • 何かわからないことがあっても調べれば解決できることが多い.
  • AFFINGER5を購入した場合, 最終的にはテーマのみの14,800円だけではなく3パックの39,800円まで購入する必要がありそう.
  • SEOに強そう.
  • AFFINGER5は複数のサイトで使用できる.
他のブログのテーマを知りたいとき

他のブロガーさんのテーマを知りたい場合, ブログのトップで「ページのソース」を表示させます. Safariの場合は「開発」タブから選ぶことができます. 「開発」タブは初期設定ではないので, 環境設定から表示させましょう.

ソースを表示させたら,

wp-content/themes

で検索をかけます. そこで出てきたものを見ればテーマがわかります.

wp-content/themes/テーマ名

このブログの場合,

wp-content/themes/swell

となっていますから, テーマが「SWELL」だとわかります.

そしていろいろ考えた結果, 新しいWordPressのテーマは.

SWELL

にしました.

Pierrotのアイコン画像Pierrot

実は, SWELLを購入するほんの数時間前までは他のテーマを購入しようとずっと思っていました. 直前で購入するテーマを変えたきっかけは, SWELLの製作者の方の人柄でした.

SWELLはデザインや機能面の魅力もさることながら, SWELL開発者の了さんの人柄にも惹かれました. 了さん(@ddryo_loos)のTwitterでの発言を見れば彼がどんな方よくわかります.

SWELLは【無料お試し版】がありますので, 気になっている方はそちらで使い心地を試してみましょう.

SWELLインストールの備忘録

というわけで, ここからは実際に購入したときの話や設定について話していきます. ただ, ここまででかなり長くなってしまったので, この話は次回に譲ります.

CocoonとSWELLのレイアウト比較

実際, SWELLのレイアウトが気になるという方のために,

CocoonからSWELLに変えたときのデザインの比較

をしていきます.

当ブログの2020/06/22時点のCocoonをテーマにしたもの2020/06/25SWELLをテーマにしたものを比較してみました.

すべて左がCocoon, 右がSWELLです. なお, テーマを変更すると同時に画像も見直しをはかり, ほとんどのものを入れ替えています.

トップページ上部

Cocoon
SWELL

SWELLのトップページはかなりカスタマイズできます. 私はこのような形ですが, メインビジュアルやピックップバナーを入れることも可能です.

トップページ中央

Cocoon
Cocoon
SWELL
SWELL

SWELLのほうでは, 記事を2列表示させています. アイキャッチ画像が違うので比較しにくいですが, 記事に見出しは大体同じような内容です. どちらのほうがクリックしたくなりますか?

トップページ下部

Cocoon
Cocoon
SWELL
SWELL

SWELLのフッターは最大3分割できます. これがまた便利でTwitterなどを埋め込むことができます. このブログの一番下もそうなっているはずです.

記事ページトップ

Cocoon
SWELL
SWELL

SWELLのフォントは「ヒラギノゴシック>メイリオ」です.

記事ページ中央その1

Cocoon
SWELL
SWELL

Cocoonもなかなかよい. でも, SWELLのほうが素敵.

記事ページ中央その2

Cocoon
SWELL
SWELL

見出しのレイアウトもCocoonとSWELLでは違いますね.

お問い合わせのページ

Cocoon
Cocoon
SWELL
SWELL

Cocoonも十分ですが, 個人的にはSWELLのデザインが気に入ってます.

余談ですが, テーマ変更とともにスパム対策などで, reCAPTCHAを導入しました. 簡単に実装することができるのでお試しください.

さらにSWELLの雰囲気を知りたい方は, SWELLのデモサイト一覧をご覧ください.

終わりに

少しでもSWELLのよさをお伝えできたでしょうか. 私はこのテーマに変えてから

より一層ブログ作成が楽しく

なりました. SWELLは触ってて楽しくなるテーマです. 最近は, WordPressをいじるのが一層楽しくなりました. いろいろなレイアウトを試しており, ブログのデザインがなかなか定まらないくらいです.

次回はSWELL導入の流れやSWELLを使ってみた感想などをお伝えします.

自分には十分過ぎるテーマを使わせてもらっています. それに見合うよう読んでいただいてよかったと思われるものを, これからも発信していきます. 今までも発信できていたのかもわかりませんが( ̄▽ ̄;)

こういうときって公式HPのロゴを使わせていただいてもよいんですかね? 「SWELL」とか. WordPressなどは「グラフィックとロゴ」に使用上の注意が記載されており, 使用できそうですが, SWELLは見つけられませんでした. 他のブログとかを見ると使っているので, 何だかよさそうな気もします. ただ, 著作権情報センターをみると心配になります. 他の方は許可をとっているのかな? 影響力が0.0の自分ではOKもらえなさそうなので, もう少しこのブログに影響力が出たら開発者の方に聞いてみようかな.

読んでいただきありがとうございました. では, また.

コメント

コメントする

目次
閉じる